読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すてきィ!探検隊 takatakaのブログ

楽しい福山の街ネタを求めてウロウロした中で見つけたコト、色々アップしますー!

すごいことになってます! ダイナソーパーク inみろくの里

大人もビックリのリアルな恐竜たちが!!!!

たっくさん!!!!!こわい~、かっこいい~。

驚くから、ホントに動いてるから、行ってみて。絶対、行ってみて。


エジプト発掘とか、恐竜のCGとかの番組が大好きなので、最高に楽しかったなー。

夏までに、も一回行くぞー。

f:id:takatakak:20170518145646j:plain

f:id:takatakak:20170518145427j:plain

f:id:takatakak:20170518145459j:plain

 

f:id:takatakak:20170518145913j:plain

f:id:takatakak:20170518145941j:plain

なんてったって、このリアルな竹藪の中ってのが、すごいー。

やつら、夜には勝手に動いてるかもー。
夏にはナイトダイナソーもやるって!

f:id:takatakak:20170518145136j:plain

 お土産ものも恐竜のタマゴハウスに満載~。

 

■ ダイナソーパーク みろくの里

  

www.mirokunosato.com

鍼灸サロン Remion レミオン                ファシオールワンダーランド内にOPEN!

この数年、パソコンに向かう時間が増えて、肩と首がいつもパンパンーです。
誰か、直して(笑)。
ってな時にはどーしますか?
みどり町のファシオールワンダーランドの中に、新しく鍼灸サロン「レミオン」がOPENしてました。鍼やお灸でツボ(経穴)を刺激して、体調を整えてくれます。
片頭痛・眼精疲労・アレルギー性鼻炎・花粉症・肩こり・腰痛・疲労回復などに効果がある様です。馴染みの鍼灸サロンがあるって心強いですよね。
肩こり直しに私も通いますー。
女性用の美容鍼灸メニューはもちろん、男性やお子様用のメニューも充実です。

 

f:id:takatakak:20170517155857j:plain

f:id:takatakak:20170517155404j:plain

f:id:takatakak:20170517160057j:plain

f:id:takatakak:20170517155723j:plain

■ 鍼灸サロン Remion   http://www.facior.jp/

      福山市松浜町3-7-42  ファシオールワンダーランド1F

   予約制: 080-4191-4149

          10:00~18:00

  月曜・水曜 定休

ますます人気です。フィールドオブクラフト倉敷2017

クラフト探しの旅は今月も続いて('◇')ゞ。
チラっとですが、今年もフィールドオブクラフト倉敷へ。

でも、時間に余裕のない時には作品のカタチも魅力も頭の中に入って来ず、、、。

好きなモノとの出会いもなく終わりました、チーン。
そう、屋外でのクラフト市は会場の空気感や作家さんとのやりとり、会場で提供されるFOODなんかも含めて、のーんびり楽しめると、最高に楽しいー。
チラっととか、サーっととかじゃダメなんだなー、きっと。

今年は、作家さんのブースでもミニワークショップの体験ができるところが多く、種類の増えたワークショップに参加するだけでも楽しそうでした。

さあ、今週末は高知villageへGO! クラフト探しの旅は続くのです。

 

f:id:takatakak:20170513152526j:plain

f:id:takatakak:20170513152937j:plain

f:id:takatakak:20170513153027j:plain

f:id:takatakak:20170513153106j:plain

f:id:takatakak:20170513152818j:plain

■ フィールドオブクラフト倉敷 

  http://field-of-craft.com/

やっぱりgreenに癒されるwー。ホーム・インテリア・ガーデンのSHOP リトルリプル 福山中央店

ミッションを抱えてた連休以上にぽっかりと、時間のあった午後、福山市内をフラフラ~。いつも横を通っているこちらにお邪魔してみました。

ガーデン雑貨と植物のお店・リトルリプルの店内もステキですし、後ろのリフォームスタジオのデッキやお庭の様子がとても素敵です。大きな大きな植栽は、以前の店舗から引き継ぎ生かされたとのこと。

青葉が気持ちよく、とてもリラックスできた午後の時間でした!

 

f:id:takatakak:20170511165515j:plain

f:id:takatakak:20170511163434j:plain

f:id:takatakak:20170511163415j:plain

f:id:takatakak:20170511163454j:plain

f:id:takatakak:20170511163648j:plain

f:id:takatakak:20170511163758j:plain

■ Little ripple リトルリプル 福山中央店

  https://www.facebook.com/littleripple.fukuyamachuo/

   福山市蔵王町2-5-39
     営業時間 : 10:30~17:00
     定休日 : 火・水曜日
      TEL : 084-973-0112

 

白い器 村上雄一作と若手作家もの

連休中に買ったもの3種。
連休中はお天気が良かったので、「白い器」に惹かれたようです。

白の中にも色んな白があるんですよね。

品の有る白、暖かい白、かわいい白。

f:id:takatakak:20170505104737j:plain

村上雄一さん 

yuichimurakami.com

f:id:takatakak:20170506174438j:plain

松山の作家さん 市野 耕さんと石井桃子さん

www.pictaram.com

www.pictaram.com

 

 

叢 NO PLANTS NO LIFE @工房IKUKO

恥ずかしながら「叢」という字を、植物家 小田康平さんのことを知った時、初めて知った。一文字で「くさむら」と読むのだ。この漢字を勉強する(した)のはいつだったんだろう、全く記憶にない。だから、わたしにとっては「叢」は固有名詞、広島のカッコイイ植物を扱ってるところの事を表す。

一番最初に「叢」の展示を見たのは、もう5年くらい前のこと、銀座のサンモトヤマでの展示。サンモトヤマはグッチやエルメスの独占販売権も持っていた、セレクトショップの先駆者。高級ブランドや宝石と同じ扱いで、植物達が展示されていた様子を、今も良く覚えています。とてもインパクトがありました。

あれから、植物達が「ビザールプランツ」などと呼ばれ、普通にホームセンターでもみかける様に一般的になっても、やっぱり「叢」の子達は、特別美しいし、かっこいい。

今回は小田さんが会場にいらして、少し直接お話を聞けた。植物の手入れの方法や、植物をどうやって集めているか、名人と呼ばれる人が高齢化して後継者がいないお話、水は少しでOKの砂漠生まれのサボテンも、直射日光は大敵なんだとかー。

最終日、5月7日(日)には、再度、小田さんが個別に植物の診断や相談にのってくださるそうですよ。14:00~

そして、今「叢」のHPでは面白い試みが。Web展覧会と称して、小田さんが選ぶ「いい顔してる植物」ベスト50をアップされてます。
そうなんですよ、それぞれ個性のある植物達、プロの小田さんから見た時、どれが「いい顔」なのか知りたいところ。しかも、ベスト50形式でよりおススメなものが日増しでアップされるという。ナイスな企画ー。

 

 

f:id:takatakak:20170504001524j:plain

f:id:takatakak:20170504001603j:plain

f:id:takatakak:20170504001701j:plain

f:id:takatakak:20170504001743j:plain

■ 叢 

qusamura.com

 

NO PLANTS NO LIFE  日々の暮らしで楽しむ植物と器・・・

会期 : 2017年4月29日 (土) 〜 5月7日 (日)  ( 休廊日 5月1日 (月) )

時間 : 10:00 〜 18:00

会場 : 工房IKUKO

      岡山県倉敷市中央1-12-9

          086-427-0067

KURASHII CRAFT WORK VILLAGE              クラシキクラフトワークビレッジ

エントランスから中庭をゆるくのぼる、倉敷のこのゆとり具合が新しい街や建物ではまねできないなーと思ったりするんです。

こちら、倉敷クラフトワークビレッジは倉敷美観地区伝統的建造物群保存地区の町家をリノベーションした空間で、製作見学や製造体験が行える工房付き店舗が集まった施設。帽子や帆布バッグ、ガラス等の工房でモノ作りをしている様子も見ることが出来ます。知らずに行ったのですが、アラパープとアウン、知ってるところが2店舗も入ってた、繁盛して欲しいなー。

 

f:id:takatakak:20170421155310j:plain

f:id:takatakak:20170421154928j:plain

f:id:takatakak:20170421155114j:plain

f:id:takatakak:20170421155838j:plain

f:id:takatakak:20170421161103j:plain

 

■ KURASHII CRAFT WORK VILLAGE

  倉敷市本町1-30

  営業時間や連絡先は各店舗へ。

www.kcwv.co.jp