読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すてきィ!探検隊 takatakaのブログ

楽しい福山の街ネタを求めてウロウロした中で見つけたコト、色々アップしますー!

天然たい焼き 1丁焼きで外はカリカリ 鳴門鯛焼本舗 井原店

熱狂的な「ブーム」って怖いなーと思ったりします。
キャラクターもそうだし、食べ物もそう。芸能人もそうですかね。

塩麹食べるラー油、今ならココナッツオイル。バーッと一瞬で大売れした後の引きの速さとその後のひっそり感が、「コワイ」と思う所以です。

でもこちら「鳴門鯛焼本舗」は、ブームで福山市内のあちこちに鯛焼き屋さんが出来た後、しばらく経ってブームもすっかり落ち着いた頃に出来たお店で、今も大人気。

しかも、他のお店は関西と関東方面の出店で、広島にも岡山にも倉敷にも、福山にも無いのに、なぜか井原にはあるのです。

美味しいモノ情報通のマダムが連れて行って下さいました。

「これが美味しいのよー。」
「家に帰る前に、まず焼きたてを1個、車の中で食べるのよ。」って。

通は持ち帰りの数個バッグの他に、1個だけ別に紙と一緒に包んでもらいます。

「あんこ、熱ーう。」

「おいひいー。」← 熱いので し が言えない。

外はカリカリ。あんこはハフハフ。

真夏はもっとハフハフ~。

 

f:id:takatakak:20150531173043j:plain

f:id:takatakak:20150531172911j:plain

直火で1匹づつ=1丁焼き  とか。

f:id:takatakak:20150531172930j:plain

そう言えば、鯛焼き機って福山の会社が製造の国内シェアナンバー1だった気がする。たしか、子どもの頃、三吉町にその会社はあったのだー。今もNO1なのかな?

 

■ 鳴門鯛焼本舗  http://www.taiyaki.co.jp/

  井原店 

  井原市笹賀町457-1

  0866-63-0055

  10:00~21:00